オリゴ糖で血糖値を下げて糖尿病対策を!

そもそもなぜ血糖値って上がるの?

そもそも血糖値って何なのかをごぞんじですか?血糖値とは血液に含まれているブドウ糖の濃度の事であり、これがカラダが動く為に必要なエネルギーになるのです。これは、食事を食べる前と後では、食事に含まれる糖分の影響によって異なります。食事の前が60~109mg/dl、食後が140mg/dlであり、これを超えると糖尿病になる危険性が増えてきます。
糖尿病になってしまうと、様々な生活習慣病の原因となってしまいますので、しっかりとした予防と対策をしなければなりません。
それでは、何故血糖値が上がるのでしょうか?この数値が高くなる方の多くはインスリンの分泌が無いのが原因で高くなると言われています。このインスリンの分泌は、遺伝的に少ない方も多いですし、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れによる事もあります。必ずしも特定できるものでは無いので、自分で生活習慣や食生活をしっかりと把握して血糖値が高い方はしっかりとその対策を行なう事が必要になります。

□オリゴ糖で食生活を改善しましょう。
糖尿病になる原因として非常に大きな食生活。糖分のとり過ぎは直接これにつながるので、予防の為にオリゴ糖を使用する事は非常にお勧めです。オリゴ糖は、体内に吸収されにくい糖分であり、糖尿病の方には非常に有効的な素材なのです。甘みも控えめでカロリーも低めなので健康的にも非常に良いですね。オリゴ糖をコーヒーやヨーグルト、または料理の調味料として活用して、しっかりと対策を行いましょう。
一概にオリゴ糖といっても様々な種類のものがあります。最もオススメなのはラフィノースです。甘みもカロリーも少なく、体内で非常に吸収されにくいのでこれの100%のものを使うと良いでしょう。

血糖値を下げる方法の記事まとめ


Copyright(C) 2013 オリゴ糖 All Rights Reserved